水害防備林 玉川

新潟県川に流れ込む荒川の支流である玉川。飯豊連峰の飯豊山(標高2,105m)の源流から、山形県小国町南部を北流する川です。この中流部にあたる、長者原集落から上流まで約4kmの区間にあるのが、砂防林です。国土交通省では、砂防林と呼んでおり、河床に林があることで、不安定な土砂の移動を防止することや、流速の減勢(制水)、林内の土砂の堆積を促す機能を期待しています。


写真を提供していただけるとうれしいです。
メールは、です。

水害防備林  きこりのホームページ